STUDIOUS ENGLISH ACADEMY|ステューディアス 英語学院

レッスン

読むだけ英会話

英語解説

Meanwhileとは?3つの意味や使い方・類似表現や注意点を徹底解説!

(2021.12.16 更新しました)

Hank

こんにちは!
ステューディアス英語学院代表のHankです!
働きながら英語を身につけようと日々努力する社会人を支援する英語講師です。
英検 1級、TOEIC955



今日は英単語”meanwhile“について解説していきます。

Meanwhileという単語、物語を語る時に欠かせない単語なのですが、メールなどでやり取りする時などビジネスシーンでもよく使われる単語です。


時を表現する単語として頻出しますので、例文なども交えて使い方を見ていきましょう。

私の英語上達ストーリーはこちら
英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
今なら無料で提供しています
今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
是非今のうちにお申し込みください!

    Meanwhileの基本的な意味

    Meanwhileには基本的な意味が2つあります。

    1. その間に、それと同時に、そうしている間に
    2. その一方で

    meanwhileは、中間や間を表す”mean”と 特定の間の時間を示す ”while”から成り立っています。


    それでは上記2つの意味をもう少し掘り下げて見ていきましょう!

    ① その間に、それと同時に、そうしている間に

    「その間に」「それと同時に」「そうしている間に」の使われ方を見てみましょう

    例文

    • I will do the laundry, meanwhile can you vacuum the floor?
        私は洗濯をするので、あなたはその間に掃除機をかけておいてくれますか?

    • The old man went to the mountains to cut some wood. Meanwhile, the old lady went to the river to do laundry.
      お爺さんは山へ柴刈りへ、(その間に)お婆さんは川へ洗濯をしに行きました。(桃太郎より引用)

    • My husband fetched the kids from school. Meanwhile I prepared dinner at home.
      私の夫が学校へ子どもたちを迎えに行きました。その間に私は家で晩御飯の用意をしました。

    ポイント
    「その間に」=同時に何かが起こっている

    例えばmeanwhileが使われる前の文が出来事Aで、meanwhile使用後の文が出来事Bだとすると、AとBの出来事は同時進行しています。

    Meanwhileを使うと文の中で場面が切り替わる様な効果があるため、タイムラインを説明したり物語を語る上で便利な単語です。

    ② その一方で

    次に2つ目の「その一方で」という意味での使われ方を見てみましょう

    例文

    • Yemen is facing a serious food shortage and people are suffering from starvation. Meanwhile in Japan, food wastage is a serious problem where tons of food is discarded everyday. 
      イエメンでは深刻な食糧不足に直面しており、人々は飢えに苦しんでいます。一方日本では毎日大量の食べ物が廃棄され、食品ロスの問題が深刻です

    • Meanwhile on planet Earth… 
      一方その頃地球では、、、
      (よく宇宙系の映画などで使われる表現です)

    ポイント
    Meanwhile前後の文を比較、対比することができます。
    とても対照的な事柄を表したい時などに「こんなにも違う」と印象付ける事が可能です。

    類義語として、howeveron the other hand などが挙げられます。


    上記以外にも稀ですが「それまでに」と訳すこともあります。

    例文

    • Boarding starts in an hour time. Meanwhile, let’s shop at duty free.
      搭乗開始まで1時間ある。それまでに免税店でお買い物をしよう。

    • Dr. Smith will be with you shortly. Meanwhile please take your height and weight.
      スミス先生がまもなくお伺い致します。それまでに身長と体重を測定しておいてください。


    「次の出来事が始まる前までに」といったように、なんとなくタイムリミットがあるようなイメージです。

    しかしこのような意味で使われるのは “in the meantime” の方が圧倒的に多いです。


    次は見た目もなんとなく似ているmeanwhilemeantime使い分けを見ていきましょう。

    Meanwhile と in the meantimeの違い

    Meanwhileの同義語としてin the meantimeがよく挙げられます。

    辞書で引くとどちらも「その間」と訳されていることが多いのですが、厳密にいうと少し違います。


    例えば、出来事Aと出来事Bがある場合の違いは、以下のようになります。

    Meanwhile = 出来事AとBが同時進行している

    In the meantime = 出来事Aから出来事Bまでの間の時間

    イメージとしてMeanwhileは出来事Aと出来事Bがそれぞれ同じタイムラインで行われていて、AとBの開始ポイントが同じイメージです。


    In the meantimeは出来事Aから出来事Bが始まるまでの限定された時間を表します。
    AとBの「隙間の時間」というタイムリミット付きの時間というニュアンスです。

    ポイント
    Meanwhile:そうしている間にその一方で
    In the meantime:それまでに

    このように覚えておくと混乱せずに使い分けができると思います。

    「その一方で」という意味を持つ単語との比較

    Meahwhile以外にも、「一方で」という意味で使われる副詞や接続詞がいくつか存在します。

    せっかくですので、それぞれの違いや使い分け方など見ていきましょう。

    on the other hand

    品詞:接続副詞
    意味: その一方で、反対に

    2つの事柄を比べる際に使われます。
    比較対照がとても対照的だったり、大きな違いがあったりすることを表せます。

    ある物事について述べていた内容を”on the other hand” 以降の文で違う観点(対照的な事柄)を述べることにより、前後の文を比較することが可能です。

    比較したりするだけでなく、物の良し悪しなんかを語る際にも使われる熟語です。


    接続副詞なので、二つの文をまとめるような働きがありますが、副詞的に利用するので文は2つに分ける必要があります。

    例文

    • Tom likes to play sports. On the other hand John likes to read books.
      トムはスポーツをすることが好きです。一方ジョンは読書が好きです。

    • Nuclear power plants are a clean and sustainable way to produce electricity. On the other hand, accidents like radiation leakage is a serious problem we cannot ignore.
      原子力発電は持続可能でエコに発電できる方法です。その一方で、放射能漏れなどの事故は無視できる事ができない深刻な問題である。

    While

    品詞:接続詞
    意味: 〜だが、ところが一方、〜の間に、〜と同時に

    Meanwhile ととても似ていますが、whileは接続詞ですので文は主節と従属節からなります

    2つもしくはそれ以上の事柄を対照/比較することができます。
    また、meanwhile のように比較しながらも同時進行しているニュアンスも表現できます。

    例文

    • Some find this movie very interesting, while others find it boring.
      この映画をとても面白いと思う人もいれば、その一方でつまらないと思う人もいます。

      ( 面白いと思う人とつまらないと思う人の比較だけでなく、2つの違う意見を持っている人たちが同じタイムラインに存在することをほのめかしていますね)

    Whereas

    品詞:接続詞
    意味: 〜であるのに対して/反して、〜である一方で、〜だがしかし

    一方は〜であるのに対して、もう一方は〜である」のように2つの事柄を比較する時に使う接続詞です。


    Whileと使い方が似ている上に接続詞という点も同じなので少し混乱するかもしれません。

    whereasにはwhileのように「〜の間に、〜している間」というような意味はありません。


    少し堅苦しい印象のある単語で、日常会話で頻繁に使われるというよりはビジネスや論文などで使われるイメージです。

    例文

    • A meaningful life can be extremely satisfying even in the midst of hardship, whereas a meaningless life is a terrible ordeal no matter how comfortable it is. (Quoted by Yuval Noah Harari)

      有意義な人生は苦難の中でも非常に満足できるのに対し、無意味な人生はどんなに快適であっても辛い体験である。
      (イスラエルの歴史学者、ユヴァル・ノア・ハラリの名言)

    さいごに

    今回はmeanwhileという言葉の使い方や似た単語などをご紹介しました。

    ポイントを押さえて使用すると会話の幅も広がる単語ですので、ぜひ参考にしてみてください。

    Meanwhileのまとめ
    「その間に」:同時に何かが起こっているというニュアンス
    「その一方で」:Meanwhile前後の文を比較、対比
    「それまでに」:まれな使われ方



    この記事が皆さんの英語学習のお役に立てば幸いです。

    最後までお読みくださり、本当にありがとうございました!
    あなたの英語学習の成功を応援しています!

    私の英語上達ストーリーはこちら
    英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


    科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
    今なら無料で提供しています
    今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
    停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
    是非今のうちにお申し込みください!

      今なら安心の3大特典付き!

      レッスン一覧 まずは会員登録