STUDIOUS ENGLISH ACADEMY|ステューディアス 英語学院

レッスン

読むだけ英会話

英語解説

【英単語”In person”を徹底解説】ネイティブも注目する英語です

Hank

こんにちは!
ステューディアス英語学院代表のHankです!
働きながら英語を身につけようと日々努力する社会人を支援する英語講師です。

一気に進んだ在宅勤務や外出自粛で、ここ1年くらいあんまり人と話をしていないなぁ、と言う人は多いと思います。


Zoomで会議や飲み会に参加しても、やはり直接顔を合わせて話すのとは違いますね。



たまにスーパーでスタッフの人と世間話ができると、無性に嬉しくなってしまったりしますね。


これは何も日本人に限ったことではないようで、世界中の人たちも直接顔を合わせてのコミュニケーションを懐かしく思っているようです。




今回紹介する言葉は ”in person”です。


Oxford大学出版が英語学習者向けに設けているウェブサイト ”Learning English with Oxford” で、”5 Words to look out for in 2021(2021年注目の5つの言葉)” の一つに選ばれています。(look outについての解説は↓)




今回は、言葉の意味・使い方などの解説と共に、何故この言葉が注目の言葉となるのかも探っていきたいと思います。

look forとは?

○○に気を付ける・注意をする・警戒する」という意味の複合動詞です。
ややレベルの高い言い回しですが、英語圏ではよく使われるので、この機会に覚えておきましょう。

例文1

Please look out for me!
(友達と現地集合で集まる時などに)「僕の事ちゃんと見つけてね!」
「僕の面倒をみてよ!」

上記二通りの解釈が成り立ちます。
どちらの意味になるかは、前後の文脈から判断しましょう。

例文2

Look out for a sign to the motorway.  
高速道路の入口を(見逃さないように)注意してね

私の英語上達ストーリーはこちら
英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
今なら無料で提供しています
今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
是非今のうちにお申し込みください!

    ”In person” の意味

    ”In person” は、TOEIC350点レベルの熟語です。

    毎日英語のトレーニングを頑張っている皆さんも、この熟語にはどこかで出会ったことがあるはずです。

    in personの意味

    自分で(代理ではなく)
    本人が
    実物で


    研究社・新英和中辞典より

    例文 1

    Maybe I should fly out and talk to Tom in person.
    今すぐ出発して、トムに直接話した方が良いな。


    電話やメールじゃらちが明かないところまで事態はひっ迫してるような状況ですね。


    ”I should fly out” は直訳すれば『飛行機に乗るべき』ですが、実際に飛行機に乗る必要はなく、『とにかく、今すぐ出かける』というニュアンスとなります。

    例文 2

    I haven’t met her in person.
    彼女には実際に会ったことはないよ。

    噂は色々聞いてます、というニュアンスですね。

    例文 3

    I am delighted to finally meet you in person.
    (お噂はかねがねうかがっていますが)ようやくお会いできて本当に光栄です。


    ビジネスではよく使われる初対面の挨拶フレーズです。
    実際にこのフレーズを使う際には、”delighted” と “finally” を強めに発音することで、「実際にお会いできてすごく嬉しい」と言う気持ちを伝えましょう。

    棒読みでは相手に「どうせ嘘だろ」と思われて逆効果です。

    続いて英英辞典でin personの意味を確認してみましょう。

    Cambridge英語辞典では、”(電話やEメール・書簡などではなく、実際に誰かに会うこと)” と定義しています。同じような意味を持つ単語・熟語には “physically” “personally” “actually” “oneself” “face to face” “in the fresh” などがあります。

    by meeting with someone rather than talking on the phone, e-mailing, or writing to the person

    Cambridge英語辞典
    和訳

    電話やEメール・書簡などではなく、実際に誰かに会うこと

    例文 1

    I wanted to thank you in person.
    直接(お会いして)感謝を伝えたかったのです。

    ※この場合 “in person” には「自分で感謝をしたかった」という意思だけでなく、「是非直接会って感謝をしたかった」という「より高い感謝の度合い」が含まれています。

    例文 2

    You have to appear in person.
    自分で行かなきゃだめだよ。

    Person inと順番が変わると意味が変わるので注意

    意味:ある組織に属する人

    A person in the business
    業界人


    A person in authority
    権力者

    何故今 “in person” が注目の言葉になっているんだろう

    Oxford大学出版が英語学習者向けに設けているウェブサイト “Learning English with Oxford” の記事では、2020年に色々なことがリモートで行われるようになったことの反動として、”in person” が「懐かしくて素晴らしいもの」として、人々の興味を呼び起こすようになったと、述べています。

    2020 was the year when we did everything remotely – meetings, job interviews, even birthday parties were all done virtually through our computers and mobile devices. As the year progressed this truly became ‘the new normal’. So much so that ‘in-person’ is now often used as an adjective to make clear that an event is to be conducted face to face rather than on screen.

    https://learningenglishwithoxford.com/2020/12/15/5-words-to-look-out-for-in-2021/
    和訳

    2020年は、すべての事がリモートで行われる1年でした。ミーティング・就職面接・誕生日のパーティまでがコンピューターやスマホを介したバーチャルで行われました。これが『ニュー・ノーマル』となったのです。

    これがあまりに徹底されたため、「In person = 実際に顔を合わせて」という言葉が、催し物がバーチャルではなく実際に参加者が顔を会わせながら行われる事を示す特別な意味を持つ言葉となったのです。

    このトレンドを受けて、次のような新しい用語が誕生しました。

    • In person learning
      Online learningの対極に位置するもので、実際に教室に通って教師から授業を受ける、昔ながらの学習方法を指します。”Classroomlearning” と言う言い方もよく使われます。


    • In person talks
      実際に顔を合わせて会話すること


      ※ ”Talk in person” は人を払って密談する、と言ったニュアンスも含 みますが、”in person talks” の場合はそこまで秘密主義ではなく、兎に角実際に顔を会わせて話しをすると言う意味合いが強くなりま す。



    • In person experience
      バーチャルではなく、実際に体験すること

    “In person” vs “face to face”

    “In person” にはあまり馴染みがないという人も、”face to face = 面と向かって行う” は聞いたことがあるでしょう。


    果たしてこの二つの言い回し、意味合いに違いはあるのでしょうか?


    この件に関しては、シチュエーションによって違ってくる、というのが妥当なところでしょう。



    例えば前に紹介した、

    ”Maybe I should fly out and talk to Tom in person.”

    の場合は、”in person” を “face to face” と置き換えても、同じニュアンスが伝わります。


    「トムと(一対一で)直接対話する」と言う意味です。


    しかし、”Pokemon appeared in person” ではどうでしょう?

    これは、「ポケモンが(みんなの前にリモートではなく)実際に姿を見せた」といのが一般的な解釈となります。



    この場合は、”face to face” で置き換えると意味が全く異なります



    “Face to face” の場合は、二人が距離的に近い場所で向かい合って、お互いを正面から見つめているという状況が強くなるのです。

    ネイティブの友人は、”face to face” の方が “in person” よりも強い意味を持っている、と言っています。


    ある意味 ”intimidating = 威圧的” なニュアンスを持つ、と言うことですね。


    ボクシングの試合の前の計量で、二人のボクサーがこぶしを構えてお互いを睨みつける、まさにこれが “face to face” のイメージです。


    ちょっとしたニュアンスの違いですが、例えば取引先の人に “I would like to have a face to face meeting.(対面会議を希望します)” と伝えることは全然失礼にはなりません。


    しかし ”I would  like to meet you face to face.” と言うと、相手が「こいつ何か文句でも言いに来るのか?」と身構えてしまうことがある場合もあります。


    ”I would like to meet you in person.” がふさわしい言い回しとなります。 

    さいごに

    いかがでしたでしょうか?

    ちょっと前までは、人間関係が煩わしいと言って自ら人間関係をシンプルにしていく人達が話題になったりしていました。


    しかし、いざ強制的に人間関係が希薄な社会で1年以上成果映してみると、世界中の人たちが “in person” の時代を懐かしく感じているように思います。




    毎日コツコツ一人で英語の勉強を頑張っている皆さんも、英語が上達したら日本人だけでなく世界中の多くの人たちと “in person” でコミュニケーションがとれる日がやって来ること、を目標にしていきましょう!

    in personのまとめ

    意味

    自分で(代理ではなく)

    本人が

    実物で

    使われる状況

    face to faceよりもin personの方がやわらかさがある。
    また、face to faceは顔を合わせて会うときだけに使う。
    一方、in personは状況により、直接顔を合わせたんくても、TVなどで「登場する」「現れる」という状況でも使える

    私の英語上達ストーリーはこちら
    英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


    科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
    今なら無料で提供しています
    今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
    停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
    是非今のうちにお申し込みください!

      今なら安心の3大特典付き!

      レッスン一覧 まずは会員登録