STUDIOUS ENGLISH ACADEMY|ステューディアス 英語学院

レッスン

読むだけ英会話

英語解説

Get off to a flying startって?徹底解説します!

Hank

こんにちは!
ステューディアス英語学院代表のHankです!
働きながら英語を身につけようと日々努力する社会人を支援する英語講師です。
英検 1級、TOEIC955

今回紹介するのは、”get off to a flying start” です。


ビジネスでもプライベートでも使用頻度の高い言い回しです。


例えば、海外のスポーツ番組などを見ていると、解説者がシーズン初めに勝利を修めたチームや選手に対して、

”XX got off to a flying start!”

と語っていることがあります。


他には、経済ニュースでも、新しい会社が立ち上げ当初から成果をあげている際や、何かの新製品が当初から好調に売れ行きを伸ばしているときなどにも使われます。


それでは早速、”get off to a flying start”についての解説を始めていきます。

最後に注意点も書いておきますので、最後までお付き合いください。

私の英語上達ストーリーはこちら
英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
今なら無料で提供しています
今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
是非今のうちにお申し込みください!

    “Get off to a flying start” の意味

    最初にこの表現の意味をお伝えします。

    “Get off to a flying start” の意味

    順調な・幸先の良いスタートを切る

    上記でこの言い回しが使われるシーンをいくつか紹介したので、なんとなくニュアンスは察せられたかと思います。

    フライングスタートを英語でいうと?

    ちなみに、水泳やアスレチックの競技大会で、スタートのピストルが鳴る前にスタートしてしまうことを「フライング」と言いますよね。

    これを英語圏では “false start” と言われます。

    ネイティブに「あれ、フライングだ!」と言ってもキョトンとされてしまうので、気を付けましょう。

    Collins英語辞典での意味を確認しましょう。

    start very well, for example in a race or a new job

    https://www.collinsdictionary.com/dictionary/english/to-get-off-to-a-flying-start

    【和訳】
    何かのレースや新しい仕事で、とても良いスタートを切ること

    1800年代後半に使用されるようになった言い回しで、最初にの言葉が記録されたのは1850年から55年の事だと言われています。

    例文を挙げておきます。

    例文

    In the big match, the team got off to a flying start, taking the lead after just 5 minutes.
    大きな大会でチームは幸先の良いスタートを切ったよ、最初の5分でリードをとれたんだ。

    例文

    The week has got off to a flying start.
    今週は幸先の良いスタートが切れてるよ

    “Get off to a flying start” の同義語と反意語

    いろいろな同義語や反意語を紹介している Word hippo から、いくつかをリストアップしました。

    同義語

    jump start
    こちらもいきなり勢いよくスタートする、というニュアンスが伝わります


    quick start
    クイックスタート


    head start
    頭一つ先に出た


    advantageous beginning
    優位な始まり

    upper hand
    上手にとる

    反意語

    hit a stumbling block
    壁にぶち当たる


    shortcoming
    欠点がある


    setback
    セットバック

    他にもある “get off” を含む言い回し

    そもそも ”get off” は、「電車やバスなどの乗り物から降りる」と言う意味がありますよね。

    それ以外にも、スラングとして

    ・何かに興奮する
    ・罪を逃れる


    イギリス英語では
    ・ようやく眠りに落ちる
    などと言う意味を持ちます。


    ここでは、“Get off” が含まれた便利なものも多くありますので、そのうちのいくつかを紹介しますね。

    get off:離れる

    Get off the grass.
    芝生から離れろ。 

    ⇒芝生に入っちゃダメだよ。

    get off work:仕事を終える・仕事場を出る

    I get off work at 7.
    7時に仕事終わるよ。

    get off to~:~に出かける

    I get off to school.
    学校に出かける。

    get something off to someone/somewhere:何かを誰か(どこか)に送る

    I have to get a letter off to Aunt Mary.
    メリーおばさんに手紙送らなきゃ!

    get off with:放免になる

    His lawyer got him off with a fine.
    弁護士のおかげで、彼は罰金で済んだよ。

    追伸

    今日は ”get off to a flying start” という表現を解説しました。

    この言い回しは「順調な・幸先の良いスタートを切る」と言う意味です。



    冒頭に伝えた注意点はこちらです。

    注意点

    口語ではよく使われる言葉です。
    逆に書き言葉で使ったりすることはあまりないので、注意をしてください。


    私は、英語を教えていますが、もちろん自分自身英語学習者です。

    英語は継続が大切というのはもちろん、やっぱりやり方、順序ってありますね。

    恥ずかしながら、買って満足の英語参考書も多かったり、使いきれない英会話のレッスンチケットをかったりして、今までいっぱい無駄なお金を使ってきました。

    それも、正しい英語の身につけ方を出会うためだった!と考えられなくもないですが、先行き不安な中、無駄なお金を使う余裕はありません。

    是非最短かつ低価格で英語を身につけて、給料UPしたり、転職したり、海外就職してほしいと思います。

    今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

    私の英語上達ストーリーはこちら
    英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


    科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
    今なら無料で提供しています
    今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
    停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
    是非今のうちにお申し込みください!

      今なら安心の3大特典付き!

      レッスン一覧 まずは会員登録