STUDIOUS ENGLISH ACADEMY|ステューディアス 英語学院

レッスン

読むだけ英会話

英語解説

ensureって?insure, assureと何が違うの?徹底解説します!

(2022.04.01 更新しました)

“ensure” も “assure” “insure” もどれも似たような形で、混乱しちゃいますよね。
過去の私はこんな風に思って、苦手意識が満載でした。

Hank

こんにちは!
ステューディアス英語学院代表のHankです!
働きながら英語を身につけようと日々努力する社会人を支援する英語講師です。
英検 1級、TOEIC955

ということで、今日はensureという英単語を解説していきます。

Sure!” って言うのは、英会話学校の先生も良く使うから馴染みがある言葉だけど、”insure” とか”ensure” はよく分からないなぁ、と言う人も多いかと思います。

今回は、例文を使いながらこれらの単語の意味や違い、使い方を解説していきます。

まずは sureの意味から

ensureの前にsureを確認しておきましょう!

”Sure” はラテン語で「心配事がない」を意味する “secures” がそもそもの起源です。


アメリカ英語では “yes” の意味で使われたり、カジュアルな言葉として「いいですよ」「もちろん」などの意味で使われます。

アメリカのドラマや映画の中などで頻繁に聞く言葉です。


sure 単独の意味や熟語としての意味などいろいろあるので、一気にまとめておきます!

sure:確信して。確かな。いいですよ。

be sure~:~を確信している

be sure to~:必ず~する

be sure of (about)~:~確信している

be sure that節:~ということを確信している

for sure:確かに、絶対に、間違いなく

例文をいくつか用意しました↓

例文

That’s for sure.
そりゃ絶対だよ。

例文

I am not quite sure how to get there.
どうやってそこに行くのか分かんないよ。。。 → 迷子になったみたい。。。。

例文

Sure thing!
勿論!バッチリだよ!

本題 ”ensure” はどんな意味?

”Ensure” は、上記で説明した ”sure” に、「その状態にする」を意味する接頭辞の -en がついたものです。

つまり、「心配事がない確かな状態にする」→「確実な状態にする」→「~を確かなものにする」という意味になります。


単語の意味を分かりやすい言葉で解説しているMerriam-Webster英語辞典では、”ensure” の意味を次のように解説しています。

to make sure, certain or safe

https://www.merriam-webster.com/dictionary/ensure

【和訳】

確か・確実・安全なものにする

つまり、”make sure” そのものが、”ensure” と言う意味になるわけです。

ちなみに、make sureを命令文で使うと?

命令文だったら、「sureの状態を作りなさい」→「確かな状態を作りなさい」→「確実に~しなさい」という意味になります。

例文

This book ensured his success.
この本が彼の成功を確実なものにした

例文

Victory ensured them a place in the final.
この勝利で決勝戦への進出が確実になった

例文

Please ensure (that) all the lights are switched off.
照明が全部消えていることを確実にしてくださいね

私の英語上達ストーリーはこちら
英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
今なら無料で提供しています
今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
是非今のうちにお申し込みください!

    ensureとinsureの違いとは?(ついでにassureも)

    ”ensure” と insure” の意味には重複する部分が多くあり、ネイティブでもどの場面でどちらの言葉を使うのかについては判断が難しい場合もあるようです。

    ここではそれらの違いをまとめてみます。

    • ensure
      確実なものにする。
      これから確実に起こるようにする

      例)
      The price is low to ensure a quick sale.
      価格は即売を確実なものにするために、低いです。(分かりやすいように直訳しています)

    • insure
      保険をかける
      事前の備えとして保険をかけて、心配事がない確かな状態にする

      例)
      Insure your baggage before you leave home.
      家を出発する前に、手荷物に保険をかけて


    • assure
      (安心させるために)~と言う、確約する
      →不安などを取り除いて心配事がない状態にする。

      例)
      assure you they’ll be perfectly safe with us.
      私はあなたに彼らが完全に安全だと安心させるために言います

    以上のような違いがあります。


    インドで発行された英字新聞の見出しに、
    Japanese Prime Minister assures safe Olympics(日本の総理大臣が安全なオリンピックの開催を保証した)”
    というものがありました。


    ”assure” を使って、「人の不安を取り除く」ところに記事の(もしくは日本政府の)意図が表れています。


    私個人の経験では、ビジネスEメールやレターでは圧倒的に “ensure” が使われていました。

    顧客に安心感を与えないといけないけれど、”insure” や “assure” というほどの明確な手段は講じておらず、顧客の不安を払しょくするほどの自信もなかったので、”assure”を使えなかったと言うことでしょう。


     以下の例文で理解を確実にしましょう

    例文

    If you are planning adventure activities such as scuba diving or mountain‐biking, ensure these are covered by your travel insurance policy.
    (旅行中に)スキューバダイビングやマウンテンバイキングなどのアクティビティを予定しているなら、事前にそれらが旅行保険でカバーされていることを確認してください

    例文

    Please insure yourself against adventure activities such as scuba diving.
    スキューバダイビングなどのアドベンチャー・アクティビティに対しては、自身に保険をかけておいてください。

    例文

    You think I did it deliberately, but I assure you that I did not!
    わざとやったと思ってるんだろう?でも絶対そんなことないって保証するよ

    例文

    Let me assure you that I will try to help you.
    できるだけの支援はすることは保証させてくれ

    さいごに

    この記事では“ensure” “assure” “insure” の違いを解説しました。

    ちょっと長くなってしまいましたが、ニュアンスの違いを少しでも理解していただけたら、嬉しいです。


    今後英語の新聞記事や雑誌を読むときには、それぞれの言葉が使われた意図を探りながら読んでいくのも面白いですね。


    ちなみに、聖書では ”assure” という言葉は83回登場しますが、”ensure” は5回だそうです。
    不安を取り除くように話すという点でもassureが使われているのだと思います。


    記事の最後に、アメリカのニクソン政権及びフォード政権時代に国家安全保障問題担当大統領補佐官・国務長官を務めたヘンリー・キッシンジャー氏の言葉を紹介しましょう。

    ”We cannot always assure the future of our friends; we have a better chance of assuring our future if we remember who our friends are.

    友人の未来を常に保証できるとは限らない;しかし自分の友人が誰かが分かっているなら、自分の未来を保証できる可能性はかなりある 

    今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

    皆様の英語習得のお役に少しでも立てたら嬉しいです!

    私の英語上達ストーリーはこちら
    英語ができないまま外資に転職した私が英語を身につけた方法


    科学的な裏付けのある学習法や挫折しないための秘訣をまとめました!
    今なら無料で提供しています
    今英語学習が順調でも、停滞期は科学的にも訪れると言われています。
    停滞期を前向きに乗り越えるヒントも見つかるはずです。
    是非今のうちにお申し込みください!

      今なら安心の3大特典付き!

      レッスン一覧 まずは会員登録