STUDIOUS ENGLISH ACADEMY|ステューディアス 英語学院

レッスン

読むだけ英会話

英語解説

A/one hell of って?意味や使い方を解説します

(この記事は2022年8月28日に更新しました)

Hank

こんにちは!
ステューディアス英語学院代表のHankです!
働きながら英語を身につけようと日々努力する社会人を支援する英語講師です。
英検 1級、TOEIC955

アメリカ本社から日本に派遣されていたボブさんがとうとう本社に戻ることになって、そのお別れのスピーチで

It was a hell of a ride for me to work with you guys. I love you all.

って言いました。

A hell of a ride” って「乗り物の地獄」ってこと???


やっぱ、通勤電車激込みでつらかったんだろうなぁ~わかるわ~






おいおい・・・。
そんな意味じゃないよ・・・。間違ってるよ・・・。

という訳で、今日は “a/one hell of ~” という英語表現を解説します。


ビジネスでの場面での使用頻度はそれほど高くありませんが、ソーシャルでそれもカジュアルな場面では結構耳にする言葉です。

A/one hell of a 名詞” という言い方で 様々なシーンで使うことが可能です。

それでは、この “a/one hell of a ride” を一緒に身につけましょう!

a/one hell of の意味

まずは意味を確認します。
日本語の辞書としてWeblio英和辞典を、英英辞典としてMacmillan 英語辞典を確認しました。

この2つの辞書の意味をまとめると次のようになります。

辞書の意味

Weblio英和辞典

Weblio英和辞典の定義は以下のとおりです。

大変な
非常にひどい
ずばぬけて

https://ejje.weblio.jp/content/a+hell+of+a

「非常にひどい」というのはかなりネガティブがある一方、「ずばぬけて」というとかなりポジティブな言葉もありますね。

良い場合にも悪い場合にも使える言葉と理解できます。

それでは、英語辞典ではどのように説明されているのかをチェックしてみましょう。

Macmillan 英語辞典

Macmillan 英語辞典では、次の二つの意味が出ています。

used for emphasizing what you are saying

https://www.macmillandictionary.com/dictionary/british/a-one-hell-of-a

【和訳】
言っていることを強調する
何かがどれほど素晴らしいかを強調する

言っていることを強調する」ために使われるイディオムと考えられます。

この言い回しはポジティブにもネガティブにも使うことができます。

意味のまとめ

強調する言葉なので、日本語で言うと
・ものすごい
・最高の
・とんでもなく

そんな言葉が思い浮かびます。

a/one hell of の例文

意味が分かったと思うので、例文を確認しておきましょう。

例文

I cannot wait to make the move to New York next year. It’s going to be one hell of a ride!
NYに引っ越すのが待ちきれない!きっと、最高の体験になると思う!

例文

It was a hell of a ride for me to work with you guys.
君たちと働けて、めちゃくちゃ楽しかったよ。

a/one hell of a ○○ でよく使われる言い回し

実は ride以外にも別の単語を使えます。

一例を以下に紹介します。

例文

It was one hell of a good fight.
すごく白熱した試合だったね

※ボクシングの試合などの場合。
野球やサッカーの場合は “game” を使います。

例文

She’s a hell of a player.
彼女は素晴らしい選手だ。

※スポーツの選手を意味する場合だけでなく、会社のチームで貢献度の高いメンバーを指す場合などにも使われます。

例文

He is one hell of a nice guy.
あいつはすごくいい奴だよ。

例文

This is a hell of a mess we’re in.
なんだか、にっちもさっちも行かない状況にはまり込んでるね。

まとめ

a hell of

  • 意味
    ・ものすごい
    ・最高の
    ・とんでもなく

    良い場合・悪い場合両方に使えます

今日は ”A/one hell of ~” を解説しました。

とんでもなく」とか「ものすごく」とかを表す強調表現ですね。

今回もそうですが、イディオムは知らないと意味が分かりません。

嫌だな~覚えるの・・・。

そう感じる反面、もし使えたらどう感じますか?

カッコよくないですか?


そんな使っている状況を思い浮かべると、ワクワクするし、英語って楽しそうって思ってくれたら嬉しいです。


私も英語を話している先輩とかを見て、
あんなふうになりたい。

って思って毎日コツコツと英語に向き合いました。

遠回りもしましたが、結果として英語を身につけることができました。


私の英語学習についてはこちらをどうぞ↓

【限定無料公開】

働きながら英語を身に付けるための戦略

  • 英語嫌いだった私が働きながら英検1級・TOEIC955を取得できた理由とは?

  • 日本人のための最短英語トレーニング法とは?

  • 社会人が英語学習で成功するための3つのカギとは?
動画講座 1
動画講座 2
動画講座 3

多くの人が英語の重要性を知って努力していいる一方、英語を身に付けられる方はごくわずかです。
努力が実に結ばないもったいない学習をしている方もいます。
上記の動画では、大人の日本人が英語習得で成功するポイントを解説します。

これらの内容をまとめた動画や英語解説を期間限定で無料で配信していきます。
英語を身に付けるために遠回りしたくない方は下記のフォームから是非ご登録ください!

参加後、ご登録いただいたメールアドレスに動画講座のURLをお送りします。
メールに書かれたリンクからいつでも解除することができます。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!
頑張っているあなたを応援しています!

頑張ろう!

今なら安心の3大特典付き!

レッスン一覧 まずは会員登録